資格取得支援制度

働きながら資格取得を目指す方
対 象 者:
  1. 当社から派遣就業中(就業予定含む)の方
  2. これから資格を取得しようとする方(対象の資格を目指す方)
  3. 資格講座受講料の領収証(原本)の提出
  • ※上記の全てを満たす方が対象となります。

対象資格: ・介護職員初任者研修 ・実務者研修
起 算 日: 領収証発行日以降で、当社から派遣就業する最初の日。

  • ※上記の制度は、いずれか1回のみ利用可能です。
  • ※支払方法 : 設定されている就業時間に達した、その月の給与に加算してお支払します。
    (1ヶ月以上の未就業期間が発生し、継続勤務で無くなった場合は、その時点で制度利用は自動的に終了となります。)
  • ※利用方法:受講料の領収証と申請書を提出してください。
  • ※申請書類提出ののち、社内審査通過後の利用開始となります
close
3ヶ月以内に資格取得をされた方
  1. 介護スクール卒業生
    ①スタッフ満足の「イキイキ介護スクール」卒業生は、卒業後6ヶ月以内の方
    ②他社の介護スクール卒業生は、卒業後3ヶ月以内の方
  2. 資格証・修了証書のいずれかの原本の提示
  3. 資格講座の受講料領収証(原本)の提出
  4. 当社から派遣勤務している方
  • ※上記の全てを満たす方が対象となります。

対象資格: ・介護職員初任者研修 ・実務者研修
起 算 日: 領収証発行日以降で、当社から派遣就業する最初の日

応援内容:
  • ※上記の制度は、いずれか1回のみ利用可能です。
  • ※支払方法 :設定されている就業時間に達した、その月の給与に加算してお支払します。
    (1ヶ月以上の未就業期間が発生し、継続勤務で無くなった場合は、その時点で制度利用は自動的に終了となります。)
  • ※利用方法:受講料の領収証と申請書を提出してください。
  • ※申請書類提出ののち、社内審査通過後の利用開始となります
close
キャッシュバック
介護職員初任者研修
介護職員初任者研修とは?
介護職員初任者研修とは?

介護職員初任者研修は、「訪問介護員養成研修2級課程(ホームヘルパー2級)」に変わるものとして、介護職への入職段階の研修の位置づけになり、平成25年4月に新たに創設された研修です。
以前の介護保険制度においては、複数の養成研修が存在し、複雑な養成体系になっていました。この状況を解消するため、「今後の介護人材養成のあり方に関する検討会」の報告書により、「今後の介護人材のキャリアパスを簡素で分かりやすいものにするとともに、介護の世界で生涯働き続ける事ができるという展望を持てるようにする必要がある。」と提言された事に対する施策となっています。

図:介護職員の推移と見通し
平成12年度
(2000年度)
平成24年度
(2012年度)
(推計値)
平成27年度
(2015年度)
(推計値)
平成37年度
(2025年度)
(推計値)
介護職員 55万人 149万人 167~176万人
(164~172万人)
237~249万人
(218~229万人)
訪問介護員養成研修2級課程との違い
  • ・介護福祉士課程への連続性を考慮し、「こころとからだのしくみと生活支援技術」として演習による介護技術を習得する時間を大幅に確保するとともに、講義と演習を一体的に実施。
  • ・地域包括ケアシステムにおけるチームケアの提供を推進していくため、「医療との連携」に係る時間を確保。
  • ・今後の認知症高齢者の増加を見込んで、「認知症の理解」に関する科目を新設。
  • ・研修の学習効果を高めるため、修了評価(筆記試験/1時間以上)を実施。
close
≪当社が運営するイキイキ介護スクールの場合≫
就業時間 キャッシュバック
400時間 ¥20,000(受講料の25%)
800時間 ¥20,000(合計50%)
1200時間 ¥20,000(合計75%)
1600時間 ¥20,000(合計100%)
≪当社以外で受講する場合≫
就業時間 キャッシュバック
250時間 ¥12,500
500時間 ¥12,500
750時間 ¥12,500
1000時間 ¥12,500
実務者研修
実務者研修とは?
介護職員実務者研修とは?
~更なるスキルアップの資格~

介護職員実務者研修は、幅広い利用者に対する基本的な介護提供能力の修得に加え、医療的ケアに関する知識及び技能の習得を目的とした研修です。実務では習得しにくい体系的な医学知識、制度の知識、介護過程の展開、認知症などについて学ぶことができ、スキルアップにもなります。また、この研修を修了することにより、2012年度より『実地研修』を修了すれば、医療行為である「喀痰吸引」が介護職員でも実施できるようになりました。
また、2015年度(2016年1月試験)から介護福祉士の国家試験の受験資格に、現状の3年以上の実務経験に加えて「実務者研修(無資格者は450時間)」の受講が義務付けられることが決定しました。ただ、実務者研修修了者は2013年1月以降の介護福祉士国家試験のうち、実技試験が免除されたり、介護福祉士資格取得後に「喀痰吸引等研修」を受講する必要がなくなるなどのメリットもあります。
そして、ホームヘルパー1級・介護職員基礎研修の資格取得者は、介護職員実務者研修に相当しますが介護福祉士の国家試験の受験資格には介護職員実務者研修の受講は必須となります。

close
受講コースに関わらず 最大¥100,000キャッシュバック
※受講料が¥100,000未満の場合、最大受講料の金額分をキャッシュバックになります。
就業時間 キャッシュバック
500時間 ¥20,000
1000時間 ¥20,000
1500時間 ¥20,000
2000時間 ¥20,000
2500時間 ¥20,000
ご利用の流れ
ヘルパー2級・1級・介護職員初任者研修を修了者の免除科目
ヘルパー2級・1級・介護職員初任者研修を修了者の免除科目

介護職員実務者研修取得にあたっては、ヘルパー2級・ヘルパー1級・介護職員基礎研修を修了している方は免除される授業内容があります。

授業内容 時間数 下記、資格取得者 履修免除科目
ヘルパー2級 ヘルパー1級 介護職員基礎研修
人間の尊厳と自立 5時間
社会の理解I 5時間
社会の理解II 30時間
介護の基本I 10時間
介護の基本II 20時間
コミュニケーション技術 20時間
生活支援技術I 20時間
生活支援技術II 30時間
介護過程I 20時間
介護過程II 25時間
介護過程III 45時間
発達と老化の理解I 10時間
発達と老化の理解II 20時間
認知症の理解I 10時間
認知症の理解II 20時間
障害の理解I 10時間
障害の理解II 20時間
こころとからだのしくみI 20時間
こころとからだのしくみII 60時間
医療的ケア 50時間
実務者研修受講時間数 450時間 320時間 95時間 50時間
close
  • 登録がまだの方へ
  • 登録を済ませてる方へ
スタッフ満足への登録がまだの方へ
1.まずはスタッフ満足へスタッフ登録

お電話か下記からエントリー下さい。登録会へのご案内をさせて頂きます。登録会では、ご希望条件・内容をお話下さい。弊社提携の介護職員初任者研修受講スクール『イキイキ介護スクール』のご案内も致します。他校でスクールが決まっていらっしゃる方はスクールカリキュラムもお伝えしていただき、受講料支払の領収書を提出してください。

スタッフ登録
2.お仕事のご紹介
働きながら資格を取得したいという方へ、受講期間中のお仕事をご案内しております。
3.派遣就業しながらスクール受講
スタッフ満足のスタッフとして派遣就業開始して頂いた日から、就業時間に応じてスクール受講費用を最大100%キャッシュバックいたします。
こんな方にお勧めです

○これから介護の仕事を始めたい

○働きながら介護職員初任者研修の資格を取得したい

○働きながら介護職員実務者研修の資格を取得したい

close
すでにスタッフ満足に登録を済ませてる方へ
1.まずはスタッフ満足まで取得意向をお伝えください
すでに、スタッフ満足のスタッフとして就業して頂いてる方は、専任担当者か当社まで詳細等をご連絡下さい。登録はしているが、スタッフ満足のスタッフとして就業していない方は、スクールのカリキュラムも合わせてご連絡下さい。
2.お仕事の調整・ご紹介を致します
スタッフ満足で派遣就業されている場合は、派遣先へスクールカリキュラムのご相談をし調整致します。
まだ、スタッフ満足で派遣就業されていない場合は、スクールカリキュラムが考慮して頂けるお仕事をご紹介致します。
3.派遣就業しながらスクール受講
スタッフ満足のスタッフとして派遣就業開始して頂いた日から、就業時間に応じてスクール受講費用を最大100%キャッシュバックいたします。
close
介護のキャリアパス