介護士の必需品!介護現場で役立つアイテム集

介護士の必需品 介護士

h1alt=”かいごガーデン 介護がもっと楽しくなるサイト”

介護現場は常に忙しい職場ですので、今欲しいのに持っていない!となると、道具を取りに行くために介護を一旦中断しなくてはいけません。

右往左往していると仕事の効率も悪くなってしまいますね。

そこで今回は、介護士さんの中で必需品とも呼ばれているアイテムをご紹介していきます。

介護士・看護師

介護士がいつも身に着けている仕事道具

ビニール手袋

排泄介助の際や、コロナの感染対策のアイテムとしても需要があります。

ビニール手袋にも種類が豊富にありますが、パウダーフリーのものが人気です。

着脱のしやすさや、大きさなどは、個人の好みに合わせて選びましょう。

ノック式のペン

キャップつきのペンは、両手を使うことになりますし、キャップの紛失にもつながりますので、おすすめしません。

片手で使えるノック式のペンを必ず選ぶようにしておきましょう。

手帳

簡単な行動スケジュールや、その日に起こった出来事をメモしておく用に使用します。

予定をすぐに確認できるのと、介護記録をつける際の抜け漏れをなくすためにもサッと書けるサイズ感の物がおすすめです。

最近では、手首に巻いて使用するメモ帳も出てきておりますが、職場によって使用が推奨されているかどうかは確認しておきましょう。

ハサミ

ポケットに入るような小さめサイズのものが使い勝手が良くオススメです。

持ち運び方によっては、介護の際のケガや事故のもとにもなりますので、刃先カバーがあるものや、ストラップがつけられるタイプのものを選んでおきましょう。

はんこ・印鑑

ハンコを押すためにわざわざ現場を離れるのは、時間のロスにつながるので、常に持ち歩く方が多いです。

ネーム印と訂正印がセットになったものが1本二役でオススメです。

また、ノック式のはんこなどもあり、種類やカラーも豊富なのでお気に入りの一品を見つけましょう。

介護士の中で需要が高まっているアイテム

介護士アイテム アルコール

消毒用のアルコール

ちょっとしたタイミングですぐにアルコール消毒ができるように、コンパクトなスプレータイプのものを持ち運ぶ方が増えてきています。

ほんの少しの気遣いが、安心感を与えますね。

ハンドクリーム

アルコール消毒や頻繁な手洗いによって、手荒れに悩む方も少なくありません。

気になったときにすぐ使えるよう、ハンドクリームを常備しておくのもアリですね。

体温計

自分の体温管理はもちろんのこと、介護施設の入居者さんの体温チェックにも便利です。

簡易的に体温を測って危ない数値が確認できれば、施設に常設してある体温計で測る…と、いったように体温測定のために、わざわざ体温計を取りに戻る手間も減らせますし、問題の早期発見にもつながります。

マスク

常に何枚かのマスクを常備しておくことで、通勤用と勤務中のマスクを使い分けられます。

また、夏の暑い時期には勤務中にマスクを変えるなど、介護士さん自身も快適に仕事ができるようになります。

熱中症対策アイテム

マスクを着用し続けることで、熱中症になりやすくなるという話も耳にします。

水分補給はもちろん、熱中症対策のアメやお菓子など、塩分補給ができるものもセットで用意しておきましょう。

あなたの介護スタイルに合ったアイテムを

施設形態や、職場環境、任されている仕事内容などによって、必要なものは様々です。

仕事の効率化と、入居者さんの安全を考慮して、仕事道具は選びましょう!

スタッフ満足のご紹介

私たちスタッフ満足は、大阪、京都、兵庫、奈良で老人ホームを約50施設運営している株式会社スーパー・コートのグループ会社として、介護、看護に特化した人材派遣と人材紹介を行っております。

あなたのお仕事探しから就業中のお悩み相談までコーディネーターがサポートいたします。

転職やお仕事探しでお悩みがあれば私たちにご相談ください!

タイトルとURLをコピーしました