看護師の日雇い派遣が解禁!いつからOK?改正後の制度を解説

看護師 介護士

2021年4月1日から看護師の日雇い派遣が条件付きで認められることになりました!

今回は、看護師が日雇い派遣で働くうえで、気を付けておくべきポイントを解説していきます。

介護士・看護師

看護師の日雇い派遣の改正内容

各社、ニュースとしても取り上げております。

看護師の日雇い派遣は禁止されておりましたが、コロナ禍の人手不足の影響もあり、条件が緩和されました。

日雇い派遣とは?

日雇い派遣とは、「31日未満の派遣雇用契約」「1週間に20時間未満の労働」の、いずれかに当てはまることを指します。

日雇い派遣が認められている業務もありますが、看護師の日雇い派遣は禁止となっておりました。

しかし、2021年4月から看護師の日雇い派遣が条件付きで認められることになり、ニーズが高まっております。

日雇い派遣の看護師として働ける条件は?

看護師として日雇い派遣で働ける条件の人は、下記4点のいずれかに当てはまる人です。

  1. 60歳以上の者
  2. 雇用保険の適用を受けない学生
  3. 副業として従事する者(生業収入が500万円以上の者に限る。)
  4. 主たる生計者以外の者(世帯収入が500万円以上の者に限る。)

◆副業として従事する者(生業収入が500万円以上の者に限る。)

自身の本業で500万円以上の収入があることが前提で、看護師として日雇い派遣で働く場合はOKです。

◆主たる生計者以外の者(世帯収入が500万円以上の者に限る。)

夫もしくは妻の収入が合わせて500万円以上、両親の扶養に入っていて世帯年収が500万円以上などの場合が想定されます。

その場合、ご自身が主たる生計者でなければOKです。

看護師の日雇い派遣で働ける職場は?

2021年4月からの改正で、働けるようになった職場は、介護施設、障害者施設、へき地の医療機関です。

介護施設は、特別養護老人ホームや、有料老人ホームなど、一般的な介護施設が対象です。

看護師の日雇い派遣の求人探しはスタッフ満足で

私たちスタッフ満足は、大阪、京都、兵庫、奈良で老人ホームを約50施設運営している株式会社スーパー・コートのグループ会社として、介護、看護に特化した人材派遣と人材紹介を行っております。

あなたのお仕事探しから就業中のお悩み相談までコーディネーターがサポートいたします。

転職やお仕事探しでお悩みがあれば私たちにご相談ください!

タイトルとURLをコピーしました